夏ビール

今夜の1本目は、シメイのゴールド。
味わいは、ドイツのヴァイツェンのように甘味と程よい濃さで、素直に美味しいです。
ただ、理由は分からないのですが、シメイらしさは感じられませんでした。
少し乱暴な言い方をすれば、シメイが作らなくても良いと思います。
2本目は、アメリカのブルー・ムーン。
名前に惹かれて買ったのですが、
“Belgian-Style Wheat Ale”
という記載どおりの味わいではなく、ベルギーのホワイトビールをベースに作った甘いカクテルのような感じです。
飲む順番を入れ替えていれば味わいが変わったかもしれないのですが、今夜は残念な結果でした。
f:id:lecordonbleu:20140806193332j:plainf:id:lecordonbleu:20140806185046j:plain